MT4 でデイトレをするなら




このツール



MT4を使うなら



必須です。







FXなら問答無用、絶対に使うべきですが



MT4を使うすべてのトレードで手放せないものです。



通貨毎、全ポジションの獲得ピップ数が表示され、



通貨毎に一括決済がワンクリックでできます。



例えば、ポンドルとポンド円を持っている時などに



ポンド円だけ決済したい場合も



ワンクリックで決済できますし



複数ポジション持っていても



それぞれ、そしてトータルのピップス数が一目でわかって



全通貨同時一括ワンクリック決済出来ます。



勝ってる時は青色で獲得ピップス数が表示されます。



負けている時は赤色でマイナスピップス数が表示されます。







その他独自のトレーリング決済、



時間での決済、



検証のためのチャート画面のキャプチャーも



ワンクリック保存もできます。



デイトレツールとしては

有ると便利のレベルではなくて



使うと手放せなくなります。



その他もっと多くの機能は

こちらから詳細確認ください。



     ↓



https://www.infotop.jp/click.p……;iid=78767







● オプション戦略公開 こちらから登録できます
https://1lejend.com/stepmail/k……?no=481387
..






..
LINEに登録すると



2000万円を稼ぎ出した トレードシステムを無料プレゼント しています



・・・・・と言ったら、



「そんなものがあったら貧乏なトレーダーはいないはずだ」



と次々とクレームが来ているいわくつきのシステムを無料プレゼント



これは どう検証しても利益にはなります。



なぜならアービトラージ 鞘取りとは そういうものだからです。



LINEに登録すると無料システム検証してみて下さい



こちらから今すぐLINEに登録する↓



     ↓
https://line.me/R/ti/p/%40rgc0058y



日経TOPIXアービトラージ最新バージョンの成績、ロジック備忘録







YOU TUBE

こちらから登録ください



    ↓











● 日経225波動デイトレードポイント



前日の結果



外人は日本株を



2018年 に 5兆7440億円を売り越しました



今年に入っても



1月  5600億円売り越し

2月  4170億円売り越し

3月 1兆5100億円売り越し



と大幅売り越しが続いていました



ところが4月に



1兆6050億円の買い越しに転じました。



NY株式市場も上昇していましたが



5月に入るとまた売り越し基調に転じています。



日経先物は



重要ポイントとしていた



21150円は今のところ継続です。



週末のナイトセッションでも



21150円の重要ポイントは効いています



21150円まであれば買いポイントと見ます



まだ下げるなら次は20650円目処



前回安値20180円



上値は21500円



21750円は抵抗ラインになります



一旦のリバウンドに備えつつ



米中の落としどころがどこにあるのか見ていく状況です。



としていましたが



上値は21430円まででした。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::



今日のポイント



S&P500種株価指数は2営業日続落



半導体銘柄が下げて



ナスダックは1.7%安の1週間ぶりの大幅安



トランプ大統領は貿易戦争に「非常に満足」している



自分が大統領である間は中国が米国を抜いて



世界一の経済大国になることはないと、インタビューで語っていますが



中国の陸報道官は米国がいう『合意』について



中国が合意したものではないと



そもそもの「合意」に対して否定しています



中国に譲る気はないアメリカ



長引く貿易戦争で



日本の影響は大きくなりそうです。



発表された日本の1-3月のGDPは



市場予想に反して2四半期連続のプラスでした。(内需の弱さを輸入減がカバー)



ただ、4-6月はマイナスに沈むという見方が強くなっています。

      

 ↓







日経先物は



 ↓







まだ下げるなら次は20650円目処



前回安値20180円



上値は21350円



21500円は抵抗ラインになります




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です