オミクロン株織り込みでここからはいよいよ日経平均上昇へ下げ局面で悔しいけど勝ったのはゴールドマンSQへの先物オプション手口は

オミクロン株織り込みでここからはいよいよ日経平均上昇へ下げ局面で悔しいけど勝ったのはゴールドマンSQへの先物オプション手口は





日経平均は反落182円安

オミクロンへの警戒と

米国の金融政策正常化への警戒

ドル建て日経平均株価は1日に年初来安値245.03を下回り

昨年11月以来の安値となっていましたが

昨年末の日経平均27444円に対して

昨日の引けで27753円

この一年間で300円しか上がっていないという衝撃

一方NYダウは直近で高値から下げたとはいえ

昨年末30606ドルに対して

昨晩の引けは34639ドルと4033ドルの上昇

13%上げています。

現在日本は世界最高クラスのコロナ感染抑え込みができていているにも関わらず

株価は安値放置です

GDPでの需給ギャップはマイナス4.8%

27兆円の需要不足で物価に下押し圧力(デフレ方向)がかかって

金利も上がりそうにない状況が続いているにも関わらずです

円安になっても日本株には好感されず

逆に円安によるコスト高で業績に影響が出るのではないかと

悪い円安と見られています。

コロナ前までは円安=株高でした

昨年コロナ禍の真っただ中において

生活に苦しむ人がいる中で

消費増税で過去最大の税収を取っておいては

大きな需給ギャップがあるのに財政支出が全く足りない

経済対策を出したかと思えば

増税の話をする岸田政権

分配はやったほうが良いのですが

世界は法の下に公平ではありません

法の上にいる人、法の及ばない人や企業がいるわけで

そういう人は税金を払っていません。

ケイマンやバミューダや・・・等々

イギリス領のタックスヘイブンの子会社を絡ませて

そこでの利益に付け替えたり信託で財産自体を自分の名義から切り離してしまっています

パナマ文書やパラダイス文書で明らかになった

アップルやアップルや巨大国際企業や

法の及ばない一部の特権階級の人、こういうところの資金を

分配させるべきです

中小企業や個人投資家のお金が取りやすいからと言って

分配という聞こえのいい言葉で増税にむかうとは・・・・

法の上にいる人たちだけが

潤うことになります。

そういえば昨日

ソニー生命保険の財務部に勤務していた人が

今年5月、イギリス領のバミューダ諸島を本社とするソニー生命の子会社の口座から

およそ170億円をアメリカにある銀行の口座に不正に送金した疑いで逮捕されていました

ニュースをちらっと見たところ

在宅ワーク中に行った犯罪だという報道のされ方でした

まるでコロナ禍の在宅ワークだから犯罪がやりやすいみたいな聞こえ方をしました。

問題はそこじゃなくて

ソニー生命になんでバミューダ諸島を本社とする子会社があるのか

バミューダ諸島で保険を売るのですかと

岸田さん頼みますよという感じです。

昨晩のNYダウは上昇617ドル高

バイデン大統領の封鎖なし発言もありますし

アメリカはまあ冷静というか

さすがです

今度下げたらアメリカ株買いですねと言っていた通りです

あまりに割高なので今すぐ買い難いので下げたらです。

でもダウもまだ高値から10%も下げていません

今度大下げがあったらタックスヘイブンに子会社のある

アメリカの巨大企業の株を買うのが投資としては堅いと思います

税金は払わない、生産性は高い、株価を上げるための

ROEを高く維持(自己資本を減らして利益率が高く見える)

そして潤沢になったキャッシュフローで巨額の自社株買い

これは現在の株価上昇の方程式です。

 
 
毎日の需給、トレードポイントをお送りする

会員専用波動トレード情報サービス

緊急募集

FBグループ、メール配信



http://225daytrade.com/post_lp……8%E5%86%85
何故 需給が相場を決めるのか


http://www.trade-literacy.com/……rade225-1/

利益を取りやすい 日経アービの手法「日経アービの教科書2021年版」
プレゼント こちらから ダウンロード↓
https://peraichi.com/landing_p……view/i1y1x

暴落相場でも、間違えても、勝てる手法

SBI 日経225先物 取引 発注方法について
https://youtu.be/cIutgEm63Kk

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です