今日のオープンングトレードポイント6月26日 NYダウ波乱

● 日経225波動デイトレードポイント

22230円売り

22320円売り

ザラ場で10円、20円を固く利確していくポイントとして見ます。

前日の結果

+20円・・・22500円売り

● 日経平均は  22338円 179円安

東証1部の出来高は11億9,625万株、売買代金は1兆9,932億円

トランプ米大統領が技術流出を防ぐために

中国資本が25%以上を占める企業に対し

米国のITや航空宇宙 バイオテクノロジーなどの

企業に対する買収を禁じる計画と報じられ警戒感から

円高が進み日経平均は下落しました。

トランプ大統領が欧州の自動車に新たな関税を賦課した場合

EUはまたもや、対抗するとEUのカタイネン副委員長が言っており

米国と主要諸国との貿易摩擦はエスカレートしています。

S&P500とナスダックは2カ月以上ぶりとなる大幅な下げで

NYダウは長期上昇波動の基準となる200日線を割りこみました

日経は5月21日高値 23050円から4.3%押しがあって

変化日としていた5月30日を底に上昇してきましたから

この波動でこのまま23050円を引値で上抜けてくれば

日経買いとなりますが

6月12日、13日と抜けずに引けて

時間が経過してきました。

日経買いの条件とすれば 直近で抜き返すことが必要となりますが

難しくなってきています。

 



日経225先物で波動トレードを行うための無料講座はこちらから登録できます


https://1lejend.com/stepmail/k……?no=256143

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です