核放棄

日経225オープ二ングトレード

机上の空論ではない手法とは実践できることです。
http://225daytrade.com/004/index.html

相場の上げ下げに関係なく
安定的に利益を取る
http://senman-trade.com/opin/index.html

実践して使える手法とは自分のライフスタイルに落とし込めるものでなければいけません。
どんなに利益を大きく取れる時があったとしても、
1日何時間もチャートを見ていなければならないのなら、
自分が本当にやりたいことができなくなってしまいます。


● 日経225波動デイトレードポイント


22760円買い

22730円買い



ザラ場で10円、20円を固く利確していくポイントとして見ます。


前日の結果



+20円・・・22780円売り





● 日経平均は 22717円 100円安

東証1部の出来高は16億2,672万株、売買代金は2兆6,028億円

米10年債利回りが約7年ぶりの水準に上昇したことで

米国株が反落し、日本の1~3月期のGDPが9四半期ぶりマイナス成長と

なったことで日経は続落しました。

市場は自社株買い等、株主還元銘柄に敏感になっています。

またリミックスポイントがストップ高となって

仮想通貨関連株、マネックス、SBIも人気が付きました。

マネックスはマネーゲームになっています。

引き続き米10年債利回りが上昇し一時3.1%を超えています。


日経は戻りメド としていた 

22500円で叩かれ続ける展開が続いていましたが

抜けてきたので強いとみるべきですが、

1月末ももみ合いを抜けて上抜け上昇かと思ったところ

2月の日経3000円を越える

叩き落としがありました。

今回の上抜けはSQに絡めたダマシにならないかを

確認してから上昇についても遅くないです。

また、5月は上げたとしてもここからは

sell in May (株は5月に売ってどこかへ行け)という格言どおり


高値掴みに注意です。



米朝首脳会談 北朝鮮側が一方的な核放棄では話にならないと

会談中止を示唆していますが


1、最初から核放棄するつもりはないこと、首脳会談で経済制裁解除、資金呼び込みの果実が得られないこと

これが明確なので会談になっても不利だと判断した

2、首脳会談の前に一筋縄ではいかないよと、席を立つ構えのブラフをかました

3、今のまま、核で脅している方が体制維持に良いと思い直した

4、もともと出来レース。アメリカも北朝鮮の独裁政権を維持させたい。北朝鮮を脅威に見立てておいた方が

周囲の国に対するアメリカ覇権の抑えが効く。米軍基地の極東配備の理由にもなる


このタイミングで

地政学については絶対に見ておく価値があります。

ランドパワー&シーパワー

       ↓
http://asm303.com/r/c/CFDX/OnDu/5zyzk/





カテゴリー: ポイント, 日経225先物 今日のトレード パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です