FRB年内利下げ 規定路線 日経225先物 デイトレード 必勝ポイント


YOU TUBE

こちらから登録ください




    ↓












◆routeway公式LINE@




LINEに登録すると




2000万円を稼ぎ出した トレードシステムを無料プレゼント しています




・・・・・と言ったら、

「30万円とか50万円とか払っていくつもトレード塾に参加したけど全然だめだった。それと同じでしょう」




「そんなものがあったら貧乏なトレーダーはいないはずだ」




と次々とクレームが来ているいわくつきのシステムを無料プレゼント




これは どう検証しても利益にはなります。




なぜならアービトラージ 鞘取りとは そういうものだからです。




LINEに登録して無料システム検証してみて下さい




こちらから今すぐLINEに登録する↓




     ↓
https://line.me/R/ti/p/%40rgc0058y




::::::::::::::::::::::::::::::::::







今日のポイント








● 日経225波動デイトレードポイント




前日の結果




ECBのドラギ総裁は追加金融緩和の可能性に再度言及。




リスクが高まり、行動をとるべき根拠が増している




見通しが改善せずインフレ圧力が強まらない場合は




追加の刺激策が必要になるだろう。




FRBはFOMCで政策金利をどうするかですが




当初の通り今月据え置き来月以降1回




年末1回が妥当と思いますが




市場は今月の利下げも織り込む動きも出ています。




据え置期の場合ネガティブな反応となるか




そうでもないか。




2月にパウエルFRB議長を降格させるために




適法性を模索していたという報道もありましたが




トランプ大統領は利下げをしないFRBは必要ないという旨の




発言を繰り返していますから




FOMCで今回利下げ据え置きでもによっては




利下げ圧力はさらに強くなると思われます。




一時、日銀が政府の圧力で追加金融緩和を




行ったあの感じがアメリカにもあるのでしょうか




 ↓








日経は




直近安値




20860円を付けました




その後ナイトでは上昇




21200円を付けています




2回目の21500円チャレンジですが




21000円ー21500円は上値の重いゾーン




出来てしまった三尊天井を




ひっくり返すには21430円を上抜けが必要




一方 S&P500は最高値近くまで戻っています




アメリカ株式市場との差が激しいですが




その後上昇しましたが直近安値




20860円をナイトで割った弱さ。




前回安値の




20230円もまだ可能性ありそうです。




買いポイント




21050円




21000円




と見ます




としていましたが




下げずにしっかり




2回目の21500円チャレンジが続いています




::::::::::::::::::::::::::::::::::::




今日のポイント




FRBはFOMCでフェデラルファンド金利の誘導目標を




2.25─2.50%に据え置き決定




年内に最大0.5%ポイントの利下げが実施される可能性があることも示唆。




これを受けて




S&P500種は4月30日の過去最高値に近い水準まで。




0.3%高の2926.46。NYダウは38.46ドル(0.2%)高の26504.00ドル




ナスダック総合指数は0.4%上昇




米10年債利回りは4ポイント低下の2.02%




FOMCは今月の利下げ据え置き




年内利下げありという想定通りの結果




しかし




市場は小幅高となって




ネガティブな反応にはなりませんでした。




間違いなく




利下げ圧力はさらに強くなるので




これで良しとしたのでしょうか。




ただし




市場は小幅高です。




ポジティブに反応というわけでもありません。




年内利下げありという以上の材料がない限り




市場は金利では反応しないと決まったということです。




こうなると年内含めて




日銀の追加金融緩和の可能性ですが




結論は




無しでしょう。




 ↓








日経は




 ↓





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です