日経225先物 トレード 必勝 チャート オプションも合わせた


こんにちは




まだ無料システムをダウンロードされていなければ




最新データーまで入れましたので




こちらから




LINEに登録してダウンロード下さい。




     ↓
https://line.me/R/ti/p/%40rgc0058y




それから







アメリカ経済、アメリカS&P500社の企業業績に陰りが見えてきました。




米企業の利益見通しがここ数カ月で急速に悪化




S&P500株価指数を構成する企業は




第1・四半期の1株当たり利益のアナリスト予想平均がマイナス0.3%で、




3年ぶりの減益となる見通しとも言われています。







第2・四半期の見通しはプラスですが







下振れする可能性も高く




もし第2・四半期もマイナスになれば




2期連続減益のリセッション入りです。




その気配も濃厚です。







今週の週刊ダイヤモンドを読まれたかもしれませんが




今の環境は全てにおいてまずいという特集が組まれています。







某大口投資家は




そろそろとキャッシュポジションを高める動きをしています。
(株式やリスク資産を現金に変えて相場の下げに備えているということです)










株価の暴落から一瞬のリバウンド、そして下落の連続の後・・




長い長い低迷期・・・というバブル崩壊サイクルを




迎えるのも近いかもしれません。




その時




大きな下げや変動に巻き込まれて壊滅的な損失を出す方に回るのか







それとも




大きな変動をチャンスに変えるのか。




選択の時は近づいています。







そこで




このチャンスをものにする一つの方法として




日経225オプションについて




オプション戦略研究会を立ち上げたいと思います。




オプションは株価暴落時のヘッジに使えます。




そのようなことはもちろん。




基本的な使い方を研究会で身に付けて頂けるようにと考えました。







この研究会の対象になるのは




そもそもオプション取引をやったことのない人




やったことはあるけどよくわからない人




オプションの基礎を学びたい人




オプションの爆発的な利益をものにしたい人







それから




オプション戦略に詳しいので




初心者の人に教えて上げてもいいよという人




そういった人が対象です。




興味ありの人だけに詳細を連絡しますので




こちらから登録しておいて下さい。
https://1lejend.com/stepmail/k……?no=481387







暴落を利益に変える最終兵器はオプションかもしれないですよ。







オプションと先物を絡めて




このタイミングで仕込んでみました。




さてどうなるか・










YOU TUBE

https://youtu.be/zZilUcd2ap4








● 日経225波動デイトレードポイント




前日の結果




21650円を上抜けるか




21300円を下抜けてくれば




分かりやすいですが




エネルギーの溜まっているポイントとして




21400円買いポイント




としていましたが




21400円買い入らずでした。




::::::::::::::::::::::::::::::::::::




今日のポイント




一旦の戻りは




21500円から21650円としていましたが




ナイトセッションで




 ↓





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です