日経225先物デイトレード チャート 必勝法 2018年の海外投資家売り金額



これまで一貫して伝えてきた




投資主体別売買動向の




海外投資家動向。




つまり外人は




買っているか




売っているかです。




これは




外人の動向が相場の方向を決めるからです。




現物株の




2013年の年間外人買い越し額は







15兆3766億円という大きな金額で







アベノミクス第一幕を牽引しましたが







2014年は1兆902億円の買い越し







2015年は1215億円の買い越しと




買い越し額は激減







そしてアメリカだけの売買動向をみれば




2013年の大幅買い越しから







14年 15年とも大幅売り越しに転じていました。




そして




2016年に日本株を3兆6887億円売り越した外人でしたが




2017年 年間トータルでは現物2市場(東証名証)で




7532億円の




買い越し基調に戻っています。







そして2018年はなんと




現物2市場(東証名証)で




5兆7448億円の大幅売り越しです。







昨年12月18─19日のFOMCの議事要旨では




多数のメンバーが将来の利上げをちょっと待つこともできるという内容でした。













YOU TUBEでの発信も行っていきます
チャンネル登録はこちらから





















◆routeway公式LINE@




LINEに登録すると




トレードシステムを無料プレゼント しています







先着120名




こちらから今すぐLINEに登録する↓




     ↓
https://line.me/R/ti/p/%40rgc0058y










::::::::::::::::::::::::::::::::::







● 日経225波動デイトレードポイント







前日の結果




この波動は




戻りメドは21500円ー21650円を目指す波動・・・




というのは変わらず。




短期的には




20150円から20170円ラインを割り込まなければ







日経上値の抵抗ラインは沢山ありますが




戻りの押し目買いスタンスで







買いポイント




20250円




20170円







と見ます。




としていましたが




20300円まででした




でした。










::::::::::::::::::::::::::::::::::::




今日のポイント








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です