日経225先物トレード 9月27日

日経225波動デイトレード

個別相談はこちらから

https://1lejend.com/stepmail/k……o=JqOaxhAs

 


毎日 face book グループでは

朝 ライブ配信をして

夕方 その結果を 振り返りながら またライブ配信。

そして 少しずつ このやり方についても話しています。


ここしばらく

このやり方でやってみてくれてる人達の

上手く行きましたという報告も増えてきました。



この数カ月間は

個別相談で

いろいろな方とお話していました。



投資についてとか

仕事のこととか

今後の残りの人生で自由にやりたいことについてとか

毎日の生活のこととか

趣味のこととか

ご家族のこととか・・・

畑のこととか

家の修理のこととか




投資については

資金をまとめて運用したいという人よりも

どちらかと言えば

最初は少額の資金から

将来のために(老後のために、子供のために)

運用したいという人が

多くいらっしゃいました。



それから

仕事をしながらトレードをしてる人が

本当に多かったです。



つまり兼業トレーダーです。

仕事が終わってからトレードするという人も多かったです。


仕事が終わっても

子供の用事や両親の世話

地域の行事

本格的にトレードする時間も取れないですし

勉強してトレードを上手くなりたいと思っても

他にもやることがあって集中できないという人が

ほとんどでした。



そういう人にこそ

日経225波動デイトレードは良いと思います。



時間がかからないので

自分が見れる時に相場を見て

注文入れておく。


慣れれば注文だけ出しておいておいてもOKです。



チャートをみて追いかけて

相場に振り回されて

損失を重ねることもありません。




プロではない 兼業トレーダーであればなおさらです。




下手にチャートを追いかけても

やらない方がいいところでトレードしたりして

相場に振り回されてしまいます。



そういう失敗をしなくなりますし

トレードにかかり切りで

他のことが手に付かないということも無くなります。



チャートを追いかけることができる人は

(トレードの上手い人は)

相場を追いかけながらもできるので

自分でやりたいようにもできますしね。



日経225波動デイトレードです。




face book グループでライブ配信をして

少しずつ このやり方についても話していますが

とても全てを伝えられていません。




やり方がわからないけど

どうやってやるのですか?

この方法をマスターしたいです。

・・・・・

という意見が多くありました。



なので


実際にセミナー形式で

直接、会って

日経225波動デイトレードについて

話したいと思います。




多人数だと

伝わりにくいので

少人数で顔を見ながら

セミナー形式でやってみたいと思います。

会場も抑えられそうなので

明日20時に セミナーの参加受付を行います。


兼業トレーダー

忙しくていろいろやることがある人

今自分のトレードが上手く行っていない人

この手法で小資金から始めても

堅実に資金を増やして行きたいと思う人

20時のお知らせをご覧下さい。



兼業トレーダーさんは

次の3つのことを理解することからだと思っています。

1.環境認識(需給)を知る

2、マーケットの心理(需給)を知る

3、相場の波動とエネルギー(需給)を知る







日経225波動デイトレード



◆routeway公式LINE@


限定で特別情報をお届けします。


無料情報です

今後メルマガからLINE配信に切り替えていきますので

今後も配信希望の方はこちらから登録下さい。



http://asm303.com/r/c/TN4U/OPLl/5zyLR/






::::::::::::::::::::::::::::::::::



● 日経225波動デイトレードポイント


前日の結果


日足標準線からの乖離が


960円程度まで広がっていた状況から

660円程度まで縮まってきましたが

乖離している状態は続いているので

修正の押し、または日柄整理の可能性を考慮しつつ

サポートされ続けているけている


1時間足雲の上限、下限の

23700円

23680円は堅いポイントと見ます。

押し目買いスタンスですが

小さな押し目で

23780円

その下のサポートが集中する

23720円と見ます。



1時間足雲の上限、下限の


23700円

23680円までで決着と見ます。


としていましたが


ロスカットを巻き込んでの

勢いのある目先の高値追いで

買いポイントに入らずでした。







今日のポイント





こちらから

グループに参加すると見れます


http://asm303.com/r/c/TN4h/OPLl/5zyLR/







この手法では

寄り付き前にシステムを確認するのが

最善です。



ザラバチャートに張り付くのではなくて

寄り付き前や

空いてる時間に相場を見てできます。

ロジックと詳細の説明を確認

http://asm303.com/r/c/TN4Q/OPLl/5zyLR/




http://asm303.com/r/c/TN4c/OPLl/5zyLR/








● 日経平均は 24033円 93円高

東証1部の出来高は14億8,930万株、売買代金は2兆9,670億円

配当落ちで日経平均は反落して始まりましたが

前引けで前日比プラスに持ち

配当落ち分を埋めて

1月23日以来8カ月ぶりに24,000円乗せとなりました。



日経は


24000円台で年初に並んできました。

アベノミクスからの3段上げは終了となるのか

それとも 新たな波動で

年初に言われていたように日経30000円を目指すのかです。

為替の円安で企業業績が上振れし

PERが割安となってきましたので

24000円は通過点という強気の意見も出てきています。

日経平均の予想PERは13.9倍、過去4年程度の平均は14-15倍です。


FOMCは予想の通りに定例会合で、フェデラルファンド金利誘導目標を0.25ポイント引き上げ

2.00-2.25%のレンジに設定することを決定しました

利上げは今年に入って3度目で

2019年も緩やかなペースで利上げを続ける方針をあらためて示しています。

12月利上げもほぼ間違いなさそうとみられています。

ドル円は113円台に乗ってから下落。

アメリカ株式も下落となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です