NY暴落と景気悪化で何を思う


お彼岸ですね。

満月も重なっていました。




以前はよく相場の変化日を算出していたのですが

満月に重なることが多かったです。




さて




米国の10年債の利回りが、一時2.416%となって3カ月物財務省短期証券を下回りました




長短金利の逆転。2007年以来約12年ぶりに逆転しています。いわゆる逆イールドです。




これは先進国の金利が際立って低い。つまり経済成長に期待が持てないということです。




日本は早くから超低金利、そしてマイナス金利にまで突入していましたが




これはお金を借りて投資してもリターンがないことを示しています。




銀行からお金を借りて事業に投資する金融の仕組みが




成り立たない状況と言えます。




安い金利でお金を借りて投資しても




投資に見合うリターンを得られる事業がない




よって経済の成長も期待できないとなります。




長短金利の逆転は景気後退入りの兆候とみられていますが




S&P500は前日比1.9%安の2800.71




NYダウは460.19ドル(1.8%)安の25502.32ドル




「恐怖指数」ボラティリティー・インデックス(VIX指数).




は2カ月ぶりの大きな上げとなっています。




このような環境になると




投資戦略をいくつか整理して持っておくと




大きな利益を狙えることになります




急ぐ必要はあります。




先日古くからの友人で企業再生コンサルの人と会いました。




企業再生コンサルといっても




今、売り上げをアップに必要なのは




マーケティングです・・・




というような聞こえのいいやつじゃありません。




リアルにあと数カ月しか持たなそうな企業を再生するやつです。




まずは輸血と出血を止めることが




マーケティングなんかより重要かつ緊急の対応です。




資金繰りですね。支払いを可能な限り止める。入金を早める




人がいなくて仕事がまわらないなら




外国からでも連れてくる




在庫があればとにかく現金化・・・




昔、店舗を経営してましたから




その辺のリアルな感覚が蘇ってきました。




まずは目先どうするかで頭がいっぱいの中小企業オーナーが沢山います。




そういう人を助ける仕事をしてるのですが




その彼が言うにはかなり今年はまずい状態になる。




手が回らない状態になるというのです。




バタバタと中小企業がいくだろうと・・。




本当にそうだと思います。




ご自身の事業をやってらっしゃる人もそうでない人も




資金を減らさないように。




こういう環境なので




もう1回だけこれを自信を持ってご案内します




今月から




オプショントレード戦略研究会が始まっています。




現在、結構な時間を掛けて苦労しながら動画を随時アップしています。




目的はとにかく初心者にわかりやすく




勝てる戦略まで辿り着くです。




徐々に具体的な戦略について見ていきます。




実際にどんな動画を上げているのか最初の部分を見てもらえるようにしました

        ↓

https://1lejend.com/stepmail/k……?no=481387




それでは失礼します。




週明けマーケットどうなるかですね。




::::::::::::::::::::::::::::::::::::




◆routeway公式LINE@




LINEに登録すると




2000万円を稼ぎ出した トレードシステムを無料プレゼント しています




・・・・・と言ったら、




「そんなものがあったら貧乏なトレーダーはいないはずだ」

とクレームが来たいわくつきのシステムを無料プレゼント




先着120名




こちらから今すぐLINEに登録する↓




     ↓

https://line.me/R/ti/p/%40rgc0058y

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です