日経225波動デイトレード セミナー&説明会 参加フォーム

ここしばらくライブ配信など行ってきましたが 多くの方からお問い合わせ頂いていました。

「日経225波動デイトレード」は何故、安定的に好成績を残すことが出来ているのか?

始めるのに投資資金はいくら必要なのか?

そこであなたが日経225波動デイトレードを実践するためにはどうすれば良いのか?

その方法についてお話しします。

この手法は

小資金からでも可能で

時間が取れない、兼業トレーダーだからこそ勝てるデイトレの方法です

 

この手法をマスターすると

・チャートに張り付いてチャンスを待ち続ける必要がない

・相場の動きに振り回されて、損切りを繰り返さなくて済む

・こつこつドカンの撲滅

・安定的に資金が増加

・残りの人生=時間 を有意義に過ごせる(トレードより大切なことがある)

 

私は2006年より自身のトレードに波動を最重要として取り入れていました

当時バランスライントレードと言っていましたが、19ヶ月間連続で負けなしだった日経225ミニのデイトレードのリアルトレードシステムです。

過去の株価の動きを独自の波動として表示し、ザラ場で相場が転換したことを捕らえてトレードする方法です。

当時は日経225の値動きが大きかったこともありデイトレードで十分な値幅を確保することができました。

その後 日経225はザラ場の1日の値動きは小さくなり、海外市場の値動きで寄り付き価格が決まった後は小幅に動くだけで、日中には波動といえる動きはなくなってしまいました。

そのため別の方法を探すための検証を繰り返しました。

スキャルピングにも手を出してみました。

波動とは無関係の寄り引けトレードも始めました。

利益を積み重ねていけるアービトラージもいくつかシステム化できました。

FXの自動売買システムまでも動かしました。

薄氷を踏む思い

ですが、どんなにいいと思った手法でもシステムでも負けることはあります。そして何よりも勝っていても薄氷を踏む思いをしていました。

なぜなら、

本当に自分がシステムに入れたかったものは「波動、時間、エネルギー」だったからです。「波動、時間、エネルギー」これらの要素が相場を決定することは間違いないからです。

それが分かっていても、プログラマーではない私には漠然としたアイデアをすぐに形にすることもできないまま、その後も「波動、時間、エネルギー」を組み込んだシステムを考え続け、検証するという日々を繰り返していました。

相場と波動、時間の規則性というのは検証すればするほど明確になるのです。

でも、いくら明確になってもそれをシステムに落とし込んで勝てるようにするのは別次元の問題でした。

いくらなんでもデイトレードでぴったりと波動を計算して●円で買って、△円で売る・・・などと言うシステムができるはずもありません。

ですが、自分が毎日の日経平均の相場分析を始めて客観的に眺めてみると、あることに気がついたのです。

全ての値動きを確実に波動として捉えることに無理があるのでは?と。

と言うよりも、すべてを 杓子定規に方程式にはめ込めるほど相場は単純ではないだろうと・・。

それならば敢えて全てを捉えようとせず

波動とエネルギーが重なるポイントだけを明確にすればいいのでは?と。

そこで、それまでの波動、時間、エネルギーを落とし込んだシステムを作るという考え方から、波動と時間、エネルギーを使った柔軟なトレード手法を探るという方向に思考をチェンジさせたのです。

 

もし、日経225のデイトレで堅く勝てないのなら

それは

次の3つのことを理解していないからです。

1.環境認識(需給)を知る

2、マーケットの心理(需給)を知る

3、相場の波動とエネルギー(需給)を知る

 

これは難しいことではなく

環境認識を理解するにはたった一つのこと

そしてマーケットの心理も2つのことだけで充分です。

それから波動の見方を知ること

ここに注目しているかどうかです。

 

その結果がどうだったのかと言うと当時の履歴は下記のとおりです。

受渡日 約定日 銘柄名 売買 取引区分 約定単価 建日 建単価

2012/11/12 2012/11/9 日経225mini12年12月 売 返済 8765 8755 10

2012/11/16 2012/11/15 日経225先物12年12月 売 返済 8720 8690 30

2012/11/20 2012/11/19 日経225mini12年12月 買 返済 9145 9155 10

2012/11/21 2012/11/20 日経225mini12年12月 売 返済 9150 9140 10

2012/11/21 2012/11/20 日経225mini12年12月 売 返済 9190 9180 10

2012/11/22 2012/11/21 日経225mini12年12月 売 返済 9170 9210 -40

2012/11/22 2012/11/21 日経225mini12年12月 売 返済 9220 9180 40

2012/11/27 2012/11/26 日経225mini12年12月 売 返済 9450 9430 20

2012/11/29 2012/11/28 日経225mini12年12月 買 返済 9390 9400 10

2012/11/30 2012/11/29 日経225mini12年12月 買 返済 9360 9380 20

2012/12/3 2012/11/30 日経225mini12年12月 売 返済 9400 9420 -20

2012/12/3 2012/11/30 日経225mini12年12月 売 返済 9420 9400 20

2012/12/6 2012/12/5 日経225mini12年12月 買 返済 9410 9400 -10

2012/12/6 2012/12/5 日経225mini12年12月 買 返済 9470 9510 40

2012/12/6 2012/12/5 日経225mini12年12月 買 返済 9470 9450 -20

2012/12/6 2012/12/5 日経225mini12年12月 買 返済 9410 9420 10

2012/12/6 2012/12/4 日経225mini12年12月 売 返済 9440 9430 10

2012/12/6 2012/12/5 日経225mini12年12月 売 返済 9460 9450 10

2012/12/7 2012/12/6 日経225mini12年12月 売 返済 9565 9560 5

2012/12/10 2012/12/7 日経225mini12年12月 売 返済 9545 9535 10

2012/12/11 2012/12/10 日経225mini12年12月 買 返済 9565 9575 10

2012/12/12 2012/12/11 日経225mini12年12月 売 返済 9530 9510 20

2012/12/17 2012/12/14 日経225mini13年01月 売 返済 9720 9690 30

2012/12/18 2012/12/17 日経225mini13年03月 売 返済 9880 9880 0

2012/12/18 2012/12/17 日経225mini13年03月 売 返済 9850 9920 -70

2012/12/18 2012/12/17 日経225mini13年03月 売 返済 9880 9855 25

2012/12/18 2012/12/17 日経225mini13年03月 売 返済 9880 9865 15

2012/12/18 2012/12/17 日経225mini13年03月 売 返済 9880 9870 10

2012/12/18 2012/12/17 日経225mini13年03月 売 返済 9885 9880 5

2012/12/18 2012/12/17 日経225mini13年03月 売 返済 9885 9885 0

2012/12/19 2012/12/18 日経225mini13年03月 買 返済 9935 9890 -45

2012/12/19 2012/12/18 日経225mini13年03月 売 返済 9845 9820 25

2012/12/19 2012/12/18 日経225mini13年03月 売 返済 9845 9870 -25

2012/12/21 2012/12/20 日経225mini13年03月 売 返済 10065 10100 -35

2012/12/21 2012/12/20 日経225mini13年03月 売 返済 10050 10030 20

2012/12/25 2012/12/21 日経225mini13年03月 売 返済 10060 10040 20

2012/12/26 2012/12/21 日経225mini13年03月 売 返済 10030 10010 20

2012/12/26 2012/12/25 日経225mini13年03月 売 返済 10115 10100 15

2012/12/28 2012/12/27 日経225mini13年03月 売 返済 10360 10350 10

2013/1/7 2012/12/28 日経225mini13年03月 売 返済 10390 10370 20

2013/1/7 2013/1/4 日経225mini13年03月 売 返済 10750 10395 355

2013/1/8 2013/1/7 日経225mini13年03月 売 返済 10690 10680 10

2013/1/8 2013/1/7 日経225mini13年03月 売 返済 10670 10660 10

2013/1/10 2013/1/9 日経225mini13年03月 買 返済 10620 10570 -50

2013/1/10 2013/1/9 日経225mini13年03月 買 返済 10620 10500 -120

2013/1/10 2013/1/9 日経225mini13年03月 買 返済 10450 10450 0

2013/1/10 2013/1/9 日経225mini13年03月 買 返済 10445 10450 5

2013/1/11 2013/1/10 日経225mini13年03月 売 返済 10665 10620 45

2013/1/15 2013/1/11 日経225mini13年03月 売 返済 10820 10810 10

2013/1/15 2013/1/11 日経225mini13年03月 売 返済 10810 10620 190

2013/1/16 2013/1/15 日経225mini13年03月 売 返済 10855 10890 -35

2013/1/17 2013/1/15 日経225mini13年03月 買 返済 10870 10880 10

2013/1/18 2013/1/17 日経225mini13年03月 買 返済 10470 10500 30

2013/1/18 2013/1/17 日経225mini13年03月 買 返済 10670 10680 10

2013/1/18 2013/1/17 日経225mini13年03月 買 返済 10665 10680 15

2013/1/22 2013/1/21 日経225mini13年03月 売 返済 10715 10730 -15

2013/1/22 2013/1/21 日経225mini13年03月 売 返済 10805 10830 -25

2013/1/22 2013/1/21 日経225mini13年03月 売 返済 10880 10860 20

2013/1/22 2013/1/21 日経225mini13年03月 売 返済 10805 10780 25

2013/1/23 2013/1/22 日経225mini13年03月 買 返済 10760 10770 10

2013/1/24 2013/1/23 日経225mini13年03月 買 返済 10460 10470 10

2013/1/25 2013/1/24 日経225mini13年03月 買 返済 10500 10510 10

2013/1/25 2013/1/24 日経225mini13年03月 買 返済 10600 10625 25

2013/1/29 2013/1/25 日経225mini13年03月 買 返済 10980 10970 -10

2013/1/29 2013/1/25 日経225mini13年03月 買 返済 10940 10950 10

2013/1/29 2013/1/28 日経225mini13年03月 売 返済 10870 11040 -170

2013/1/30 2013/1/29 日経225mini13年03月 買 返済 10885 10850 -35

2013/1/30 2013/1/29 日経225mini13年03月 買 返済 10920 10930 10

2013/1/30 2013/1/28 日経225mini13年03月 売 返済 10820 10800 20

2013/1/30 2013/1/29 日経225mini13年03月 売 返済 10880 10850 30

2013/1/31 2013/1/30 日経225mini13年03月 売 返済 11110 10850 260

2013/2/1 2013/1/31 日経225mini13年03月 売 返済 11020 11000 20

2013/2/5 2013/2/4 日経225mini13年03月 売 返済 11230 11220 10

2013/2/7 2013/2/5 日経225mini13年03月 買 返済 11170 11180 10

2013/2/7 2013/2/5 日経225mini13年03月 買 返済 11210 11220 10

2013/2/7 2013/2/6 日経225mini13年03月 売 返済 11495 11455 40

2013/2/8 2013/2/7 日経225mini13年03月 買 返済 11390 11395 5

2013/2/8 2013/2/7 日経225mini13年03月 売 返済 11365 11390 -25

2013/2/8 2013/2/7 日経225mini13年03月 売 返済 11365 11330 35

2013/2/12 2013/2/8 日経225mini13年03月 売 返済 11250 11240 10

2013/2/13 2013/2/12 日経225mini13年03月 売 返済 11375 11400 -25

2013/2/14 2013/2/13 日経225mini13年03月 売 返済 11255 11240 15

2013/2/15 2013/2/14 日経225mini13年03月 買 返済 11250 11270 20

2013/2/18 2013/2/15 日経225mini13年03月 買 返済 11170 11070 -100

2013/2/18 2013/2/15 日経225mini13年03月 買 返済 11070 11120 50

2013/2/18 2013/2/15 日経225mini13年03月 売 返済 11120 11170 -50

2013/2/18 2013/2/15 日経225mini13年03月 売 返済 11170 11170 0

2013/2/18 2013/2/15 日経225mini13年03月 売 返済 11170 11160 10

2013/2/18 2013/2/15 日経225mini13年03月 売 返済 11170 11140 30

2013/2/18 2013/2/15 日経225mini13年03月 売 返済 11170 11160 10

2013/2/19 2013/2/15 日経225mini13年03月 買 返済 11165 11070 -95

2013/2/19 2013/2/18 日経225mini13年03月 買 返済 11320 11335 15

2013/2/19 2013/2/15 日経225mini13年03月 買 返済 11320 11330 10

2013/2/19 2013/2/15 日経225mini13年03月 買 返済 11210 11220 10

2013/2/19 2013/2/18 日経225mini13年03月 売 返済 11390 11380 10

2013/2/20 2013/2/19 日経225mini13年03月 買 返済 11390 11410 20

2013/2/22 2013/2/21 日経225mini13年03月 買 返済 11320 11305 -15

2013/2/22 2013/2/21 日経225mini13年03月 売 返済 11330 11370 -40

2013/2/22 2013/2/21 日経225mini13年03月 売 返済 11370 11380 -10

2013/2/22 2013/2/20 日経225mini13年03月 売 返済 11470 11450 20

2013/2/25 2013/2/22 日経225mini13年03月 買 返済 11250 11230 -20

2013/2/25 2013/2/22 日経225mini13年03月 買 返済 11250 11205 -45

2013/2/25 2013/2/22 日経225mini13年03月 買 返済 11325 11310 -15

2013/2/25 2013/2/21 日経225mini13年03月 買 返済 11315 11320 5

2013/2/25 2013/2/21 日経225mini13年03月 買 返済 11210 11235 25

2013/2/25 2013/2/21 日経225mini13年03月 買 返済 11210 11230 20

2013/2/25 2013/2/21 日経225mini13年03月 買 返済 11220 11255 35

2013/2/25 2013/2/21 日経225mini13年03月 買 返済 11220 11235 15

2013/2/25 2013/2/22 日経225mini13年03月 買 返済 11300 11310 10

2013/2/25 2013/2/21 日経225mini13年03月 買 返済 11260 11285 25

2013/2/25 2013/2/21 日経225mini13年03月 買 返済 11300 11310 10

2013/2/25 2013/2/22 日経225mini13年03月 売 返済 11220 11280 -60

2013/2/27 2013/2/26 日経225mini13年03月 買 返済 11420 11400 -20

2013/2/27 2013/2/26 日経225mini13年03月 買 返済 11450 11460 10

2013/2/27 2013/2/26 日経225mini13年03月 売 返済 11405 11460 -55

2013/2/28 2013/2/27 日経225mini13年03月 売 返済 11400 11390 10

2013/3/1 2013/2/28 日経225mini13年03月 買 返済 11470 11430 -40

2013/3/1 2013/2/28 日経225mini13年03月 買 返済 11470 11480 10

2013/3/1 2013/2/28 日経225mini13年03月 買 返済 11470 11475 5

2013/3/1 2013/2/28 日経225mini13年03月 買 返済 11560 11570 10

2013/3/4 2013/3/1 日経225mini13年03月 買 返済 11590 11580 -10

2013/3/4 2013/3/1 日経225mini13年03月 売 返済 11490 11480 10

2013/3/5 2013/3/4 日経225mini13年03月 売 返済 11670 11630 40

2013/3/5 2013/3/1 日経225mini13年03月 売 返済 11680 11610 70

2013/3/6 2013/3/5 日経225mini13年03月 売 返済 11710 11690 20

2013/3/7 2013/3/6 日経225mini13年03月 売 返済 11910 11900 10

2013/3/8 2013/3/7 日経225mini13年03月 売 返済 11965 11950 15

2013/3/11 2013/3/8 日経225mini13年06月 売 返済 12050 12035 15

2013/3/12 2013/3/8 日経225mini13年06月 売 返済 12315 12250 65

2013/3/12 2013/3/11 日経225mini13年06月 売 返済 12270 12250 20

2013/3/13 2013/3/12 日経225mini13年06月 売 返済 12290 12280 10

2013/3/13 2013/3/12 日経225mini13年06月 売 返済 12340 12320 20

2013/3/14 2013/3/13 日経225mini13年06月 買 返済 12250 12190 -60

2013/3/14 2013/3/13 日経225mini13年06月 買 返済 12260 12270 10

2013/3/15 2013/3/13 日経225mini13年06月 買 返済 12180 12190 10

2013/3/15 2013/3/14 日経225mini13年06月 買 返済 12260 12270 10

2013/3/15 2013/3/14 日経225mini13年06月 売 返済 12220 12210 10

2013/3/18 2013/3/15 日経225mini13年06月 売 返済 12400 12330 70

2013/3/19 2013/3/18 日経225mini13年06月 買 返済 12290 12270 -20

2013/3/19 2013/3/18 日経225mini13年06月 買 返済 12260 12270 10

2013/3/19 2013/3/18 日経225mini13年06月 売 返済 12280 12270 10

2013/3/19 2013/3/18 日経225mini13年06月 売 返済 12230 12220 10

2013/3/21 2013/3/18 日経225mini13年06月 買 返済 12260 12270 10

2013/3/21 2013/3/18 日経225mini13年06月 買 返済 12265 12270 5

2013/3/25 2013/3/22 日経225mini13年06月 売 返済 12400 12390 10

2013/3/25 2013/3/22 日経225mini13年06月 売 返済 12405 12395 10

2013/3/25 2013/3/21 日経225mini13年06月 売 返済 12560 12550 10

2013/3/27 2013/3/26 日経225mini13年06月 買 返済 12400 12395 -5

2013/3/27 2013/3/26 日経225mini13年06月 買 返済 12440 12450 10

2013/3/28 2013/3/27 日経225mini13年06月 売 返済 12510 12505 5

2013/3/28 2013/3/26 日経225mini13年06月 売 返済 12415 12385 30

2013/3/28 2013/3/27 日経225mini13年06月 売 返済 12510 12490 20

2013/3/29 2013/3/28 日経225mini13年06月 売 返済 12390 12380 10

2013/3/29 2013/3/28 日経225mini13年06月 売 返済 12470 12450 20

2013/4/1 2013/3/29 日経225mini13年06月 売 返済 12375 12365 10

2013/4/1 2013/3/29 日経225mini13年06月 売 返済 12425 12415 10

2013/4/2 2013/4/1 日経225mini13年06月 売 返済 12380 12360 20

2013/4/3 2013/4/2 日経225mini13年06月 買 返済 11985 11995 10

合計 1370

 

たまたま当っただけだろう・・・

または、月間300円とか400円幅ならたいして勝ってないね、自分ならもっと取れるよ・・・

と思っている人もいるかも知れません。

既に毎月安定して500円幅とか1000円幅とか勝っているよという人、

自分のトレード手法を持っているよという人は

迷わずその方法を継続してやり続けるべきだと思います。 

それが1番です。余計なことはしなくていいです。

それに、トレードでは大きく取るのがいいに越したことはありません。

今のあなたの方法を継続してやり続けて下さい。

 

いや、今現在自分のトレードが上手く行っていないんだ。

少ない資金から始めたとしても

これから固く利益を積み上げていける方法が欲しいんだ・・

という人だけ話を聞いてもらえばいいと思います

 

この方法は相場が大きく動いても動かなくても固く取って行くということを徹底しています。

トレード履歴を見ていただけばわかるように、

大きく動く相場に付いて行ってその結果取れたというトレード方法ではありません。

 

相場任せの方法ではありません

 

トレーダーはトレードで大きく利益を取ることほど興奮することはありません。ポジションを持っている間はアドレナリンやテストステロンが放出されて心臓がバクバク言います。それから、このトレードはどうやら大きな利益になりそうだと確信すると強烈にドパーミンが放出されこれ以上ない快感を感じます。

こうして大きく儲けることで幸福感に満たされ、ドンドン自信過剰になり、より多くのリターンを求め、より大きなリスクに挑戦することになります。頻繁にトレードチャンスを求めてポジションを持ちます。

その結果、破滅に至ります

この「日経225波動デイトレード」は大きく利益を取って行くというよりも

勝てる時だけ固く取って行くということにこだわります。

勝ち逃げです

そしてこの、「勝てる時」というのは

もちろん、検証による裏付けもあるのですが、検証なんていくらやっても後付け論だと言われるかも知れませんし、実際そのとおりです。

なので、たまたまではないと言える理由をお話します。

その前になぜ私が今このようなことをお話ししているのかですが、

システムの勧誘?

いいえ、違います。

今回、この話をしている理由は、私のライブ動画やトレード動画を見ていただいた方から

「一体どうやって分析しているの?」

「トレードポイントはどうやって決めているの?」

「スキャルピングには使えないの?」

「1日何回くらいトレード回数があるの?」

「自分で相場を分析してトレードを出来るようになりたい」

・・・・・・・・・

このようなご意見をたくさん頂きました。

極力、勝てる時に行くというリアルトレードの動画です

ライブ配信もこんな感じでやっています



https://www.facebook.com/yoshi……06238/?t=7

 

 

頂いた意見をまとめると、どうやったら相場を分析してトレードできるようになるのか・・

そのやり方が知りたい・・・そういう意見が多かったと言うことです。

そのご意見にお答えして

もしあなたが望むならそれを体験して欲しいと思いました。

 

そして既にこの方法を使っている人はこのように言ってくれています

 

●日経225波動デイトレードの手法で

簡単に利確できるようになった。

●今日は仕事が朝早かったので

チャートを7時半ごろ見たのですが

22430円の買いだけ入れて出勤しました。

すると、

今日も拾えましたね。本当に凄いです。

●発注するだけであとは

相場見ないこともできるので助かる。

●伊藤様

お世話になっております。

昨日は朝入れておいた23500ミニ2枚退け際に約定し

夜間取引に持ち越し、気がついた時に23585円になっていて、予約注文以上の利確ができました。

凄いと思った嬉しい報告です。

●2枚含み損のものも一緒に決済できました。

●朝の23420の仕掛けも効いて、知らないうちに利確となっていました。

脅威です。

 



それでは、次になぜ、日経225波動デイトレードは偶然でなく勝ち続けると言えるのか?

その理由についてお話をしていきます。

相場は時間と波動でできている

相場は時間と波動で出来ているからです。

なんだそれは?と思われるかも知れません。

こういうことです。

 

相場は波動となって動きます

 

波動が分かれば波動に乗ればいいだけです。

相場の転換点を捉えようとして勝ち続けた人はいません。

昔からの格言にもあるように「頭と尻尾はくれてやれ」です。

相場の天井、大底を当てるのではなく

波動を確認してどこまで続くのか見てからトレードします。

後出しじゃんけんをするようなものなので負けることが少なくなります。

それから

相場は時間で出来ている

 

これが2つ目の秘密となります。

検証を繰り返しているとあることに気がつきました。

相場は明らかに時間で動いていると言うことです。

すべてのものは周期があります。ミクロの世界から宇宙のスケールまで、あらゆるものは周期で動いています。ミクロの世界ではその存在を確認できるものは周期しかありません。

要するに基本数値、対等数値が当てはまる時間の経過(日数)で高値、安値をつけてくることが非常に多いのです。

時間が経過するとエネルギーが出尽くしたかのごとく高値、安値をつけて流れが変わります。

言い換えれば後出しじゃんけんで波動に乗って時間と価格を見て降りれば

勝ち続ける確率が高くなるということです。

 

ですが、ここまでの話でもうお気付きかも知れませんが、デイトレードでは1日で勝負を決めるという性格上、時間=日数 という概念をトレードに入れることができません。

日柄調整という言葉を聞かれたことがあるかもしれませんが、これは言葉の通り相場は一つの波動が終わると時間の調整を行った後、新たな局面に向かうようになります。

そのためには時間=日数が必要です。最低でも6日から13日、17日という日数が必要です。2、3日で調整が終わって動き出すような相場は加熱した上昇や下落の時だけです。

しかし、数日間という長い時間軸をデイトレードに当てはめることはできません。

ではどうするのかというと、時間の経過の代わりにエネルギーの推移を見ればいいということです。

これは某プロトレーダーZ氏が教えてくれたことなのですが

プロトレーダーZ氏(日経225のトレーダーとしては知る人ぞ知る凄腕トレーダーです。私の知る範囲ではこの人以上のリアルな実績を見せてくれた人はいません・・)は、

 

いつも相場のエネルギー、エネルギーとしきりに言っています。

なるほど、エネルギーを見ればいいことはわかったとします。

でもそれだけではダメです。次に明確な売買ルールが必要になります。

波動に乗るための、エネルギーを利用するための、明確な売買ルールが必要になります。

 

シンプルな売買ルール

 

これが出来れば相場が時間の中で波動となって動く限り未来永劫稼ぎ続けることが出来るのです。

でも本当にこのようなことが出来るのでしょうか?

私もこの方法を見つけ出すのには苦労しました。

しかしトレードする条件を明確に3つに絞ったことで安定して成績が出せることが分かったのです。

これを明確にしたからこそ、私は自信を持って

「継続して勝つ!」

と言えるようになったのです。

・この場面でトレードすべきなのか?

・それともここは見送るべきなのか?

無意味なトレードで負けるのか?勝てる時だけエントリーして勝つのか?

理由の曖昧なトレードが結局負けになるのです。

 

1. 条件が整わない場面はスルーすれば良い

2. 勝てるパターンに嵌った時だけ行けば良い

3. どこまで上がるか、下がるかを見極めてから行けば良い。

眉唾もののお話ですがそれが出来るようになれば相場の世界で確実に生き残ることが出来るようになり、又、それを実践して利益を伸ばしているのが日経225波動デイトレードです。

 

日経225波動デイトレード

One day体験セミナーのご案内

 

これから日経225波動デイトレードOne day体験セミナーのご案内をいたします。

どのようなセミナーかと言いますと、

波動を使った日経225デイトレードをあなたにお伝えし、実践して頂くためのものです。

実践的に確実に1つずつを吸収し、終了後には参加者全員に

自分で勝ち続けるスキルを身につけてもらおうというものです。

このOne day体験セミナーで、あなたは自力でトレード出来るスキルを身につけることができるようになります。

あなたがどんな仕事をしていたとしても自力でトレード出来るスキルを身につけることは価値のあることだと思います。

過去に例のない環境の中、最後は自分のスキルと判断が必要という場面はこれから頻発するからです。

今回のOne day体験セミナーでは、「考え方」とかではなく、「スキル」そのものを学んで頂きます。

メンタル面は重要ですが、メンタルは技術があって初めて生かせるものです。

スポーツでも何でも同じだと思いますがメンタルだけではどうしようも無いことはあります。

WBCの解説で元巨人のエース桑田投手が言っていました。

「僕は根性や気合とか必要無いと思っています。技術がないと結果が残せない。

ここにいる選手は技術が一流だからはじめてメンタルが必要になるんです」

メンタルだけでダルビッシュの投げるボールは打てません。

まずはスキルを身に付けていただきます。

日経225波動デイトレード

One day体験セミナーについて

それでは内容をご紹介します。

One day体験セミナーは下記の構成となっています。

 

●ローソク足で注目するたった一つのこと

これだけを知っていればローソク足でマーケットの心理(需給)がわかるそのたった一つのこと

そのポイントに付いて学びます。

 

●利益が出るチャートパターン

波動を捉えるために重要なチャートのパターンについて学びます。

これを学ぶことによりトレードポイントを明確にすることが出来ます。

チャートでこれだけは見なくてはいけないポイントを理解していただきます。

但し、教科書的なチャートの見方等はお話しません。日経225のデイトレードで波動を捉えるその1点について、チャートの何を見ればいいのかを具体的に理解していただきます。

チャートの基本を学びたい方は書籍で基礎から学んでいただけますが、この講座ではシンプルに実践するために必要なことだけを濃縮して理解していただきます。

余計なことはお話しない代わりに確実に理解していただきます。

●相場の波動とエネルギーを見る

波動とエネルギーをどのように見るかを学びます。エネルギーとは何なのか?これを学ぶことによりトレードポイントを明確にすることができます。

また、使用していらっしゃる人もいるかもしれませんがツール

「タイムトレード225・システム」Zラインが

移り変わるエネルギーを表示する意味と重要性についても触れます。

でも安心してください

このツールが無いと日経225の波動トレードができないかというとそんなことはありません。

(できればツールを購入して準備した上で体験セミナーに参加されると良いかもしれませんが、このツールを販売するのが目的ではないのでここでは購入できる場所、サイトはお知らせしません)

ただ、このツールがあるとエネルギーの移り変わりのポイントが明確にわかりトレードが桁違いにやりやすくなるとは思います。

(プロトレーダーZ氏の監修の下、作り上げてもらったツールです)

●トレードポイント、エントリーポイント

波動とエネルギーを見てエントリーポイントを理解していただきます。

エントリーポイントが明確になることで利確、ロスカットのポイントも知ることにもなります。

このポイントを把握することで安心してトレードができるようになります。

 

●まとめ

これらのことを体験することで

勝てるときだけトレードをして、無駄なトレードを排除します。

以上がOne day体験セミナーの内容となります。

これらを学び、実践して頂きます。

是非、これらのスキルを身に付けてトレードに活用してください。

 

日経225波動デイトレードOne day体験セミナー

受講料のご案内

 

日経225波動デイトレードOne day体験セミナーは

自力で相場で勝ち続ける普遍的なスキルを身に付けたい

と言う人向けの体験セミナーです。

どうしても勝てなかった・・・。

スキャルピングはうまくできない・・・。

できれば、ずっと相場に張り付かないでも勝てる時だけエントリーして効率よくトレードしたい。

私自身システムトレードを行っていますし、システムトレードを否定するものではありません。ですが、システムに任せきりでは勝ったとしもヒヤヒヤドキドキする。ということであればシステムトレードにプラスして自分の力で相場を判断できるようにするというのも一つの選択肢です。

何があっても自分の力で普遍的に勝ち続ける方法を身につけておきたい

と言う人はぜひ参加ください。

ですが、先程もお伝えしましたが既に毎月安定して500円幅とか1000円幅とか勝っているよという人、自分のトレード手法を持っているよという人はその方法を継続してやり続けるべきだと思います。

それが1番です。

あなたが、今までどうしても相場で勝てなかったというならこの体験セミナーにぜひ参加して見て下さい。

今まで相場で安定して勝てなかった人や初心者が少しずつでも

固く取って行けるようになれるというのがこの体験セミナーの目的です。

バタバタトレードをして1ヶ月に500円幅、1000円幅儲けますという話ではありません。

この体験セミナーに参加したからと言って1ヶ月に500円幅、1000円幅取れる

スーパートレーダーになれるとは言いません。

あくまで少しずつでも固く取って行けるようになれるのを体験してもらうのが

このOne day体験セミナーの目的です。

そして、これを知ってしまうと

もう2度と複雑なロジックのトレード手法や、システムを使う必要がなくなってしまいます。

おそらく巷に幾多とあるテクニカルを使った日経225のシステムや手法よりも

シンプルに機能する手法がこの「日経225波動デイトレード」と言えますが

そのキモの部分を身に付けることが出来てしまうからです。

 

このOne day体験セミナーを受講されて

日経225ラージ1枚で固く毎月20円幅、50円幅を取れるようになるだけでも

回の利益は2万円とか5万円になります。

 

1日で数十万円勝つ日も出てくるでしょう

 

それを自力で1ヵ月、2カ月と繰り返して固く取れるようになるとすれば・・・

1日で数十万円勝つ日も出てくるでしょう。

そのための受講費用は一体いくらだったら妥当でしょうか?

半年もあればラージ1枚でも月に20万円や30万円程度は利益を出せるようになるでしょうから

その価値は、500,000円でも妥当だと思います

今回の日経225波動デイトレードOne day体験セミナーの受講料は

50,000円とさせて頂きます。

50、000円です。

確かにこの価格は冗談のように感じます。

普遍的なスキルさえ身に付けてしまえば、

500、000円でも1、000、000円でも

元を取れてしまいます。

ここで得たノウハウが3か月後、半年後、1年後に必ず自分に返ってきます。

ですが、このOne day体験セミナーの価格はたった50,000円です

これだけ破格の条件でセミナーをやる以上、本当にやる気のある方、

今すぐにでもチャレンジをしてみたい方にだけに

少人数の限定で行いたいと思います。

 

そして今回、特に絶対にやる気のある人にだけに

来てもらうために

特典を用意させて頂きました。

 

この特典は、あなたが何の躊躇もなくOne day体験セミナーを受講して投資で利益を伸ばし続けることが出来るようになるためのものです。

 

特典1

少人数の枠に間に合うように今すぐ申込みをされるのなら・・・

50,000円にしようと思っていたOne day体験セミナーの受講料を

特別価格5,000円とさせていただきます。

 

特典2 

チャート動画セミナー

One day体験セミナーではチャートの基本的な見方や、型譜についての内容をあえて省いています。

(必要かつ重要なたった一つのポイントについてだけお話します)

それでもチャートの基本的な見方は理解して頂きたいので、動画セミナーでいつでも好きな時間にじっくりと学んでもらえるようにしました。One day体験セミナーと合わせて見ていただくことでより多くの場面でトレード判断ができるようになります。

 

これら2つの特典を付けてOne day体験セミナーをおこないますが

確実に内容を伝えられる人数には限りがありますのでOne day体験セミナーは最低限の人数で行う予定です。予定人数に達した場合その時点で受付は終了いたします。

 

※個別の投資のアドバイスなどは投資助言法上禁止されていますのでこれらの問にはお答えできないことはご了承ください。

 

特別価格と特典。

これは20人限定の枠が埋まるまでであれば受け取ることが出来ます。

予定人数を越えた時点で受付は終了となりますのでご注意ください。

 

(予定人数を越えますと受付フォームから申込みが出来なくなりますので申込みができなかった時点で人数がいっぱいになったとご了承ください)

 

※ 後で申し込む時に満席になっている可能性もありますので

後悔しないよう、今、最善の選択をしてください。

あなたと会場でお会いできることを楽しみにしています。

日時:

10月26日 金曜日 18:30~ 東京都内

10月30日 火曜日 18:30~ 東京都内

20人限定です。

お申込みが確定しましたら会場は後日連絡いたします

 

お申込みはこちら

 

10月26日 金曜日 18:30~ 東京都内 体験セミナーに申し込む

 

10月30日 火曜日 18:30~ 東京都内

 体験セミナー&説明会に申し込む

https://routeway.jp/p/r/aOsjgG1B

 

 

 

 

Q&A

よくありそうなお問い合わせをまとめてみましたのでご参考にしてください。

Q.スキャルピングには使えないのですか?

A.1日、1回か2回のデイトレードの方法が中心ですがZライン・システムを使ってトレード回数を増やすことは可能です。ただ、スキャルピングの方法ではないので絶えずトレードをしていたいという人、多くのトレード回数を希望する人には向いていないと思います。あくまで少しずつでも固く取って行けるようになれるというのがOne day体験セミナーの目的です。

Q.このノウハウの有効期限みたいなものはありますか?

A.ございません。普遍的に使えるものと考えて下さい。

Q.One day体験セミナーを受講することによって自力で相場で勝ち続けるようになりますか?

A.そのための方法です。

じっくり学んで練習しながら使ってみてください。自動売買のようにスイッチを入れて後は任せ切りというわけにはいきませんが、一度身に付けてしまえばずっと使える方法です。

Q.自分で作ったトレードルールを付け足してもかまいませんか?

A.はい、可能です。

より精度を高める方法、もっとトレードタイミングを増やす方法など、いくつか考えられることはあります。相場に普遍的な肝をはずさなければ問題ないです。それが自力で判断してトレードすると言うことにも繋がっていくと思います。

Q.初心者の私にでも出来ますか?

A.投資をこれからやってみたいという人でも参加いただけます。

ですが、日経225とは何なのか?とか口座の作り方や発注のやり方と言うところからはお話しませんので、そこまではご自身で出来る方というのが前提です。パソコンの操作はチャートを見たりはしますが難しいことは必要ありません。

Q.今回の講座は日経225先物だけが対象ですか?

A.はい、そうです。日経225先物特有の癖、波動を捉える方法です。ただ、ZラインはFX、商品先物等でも機能しています。

Q.いくら稼げると思いますか?

A.どれくらいの投資資金で投資を考えておられるかによりますが例えば日経225ラージ1枚、ミニ10枚でトレードされたと考えて成績をご覧頂ければ月間数十万円程度になることはお分かりいただけると思います。

Q.会社員で日中は相場を見ていられませんがそれでも可能でしょうか?

A.実際に相場を見ないでも寄り付き前に発注をして利益を取るという実践者も沢山いらっしゃいます。但し1日に何度もトレードをする時は何度か相場を見ないと難しいです。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

相場の世界であなたが稼ぎ続けるための準備が整いました。

One day体験セミナー

実際に実践してみてください。

 

※ 確実に参加いただくため、お申し込み後のキャンセルに関して参加費はお返ししませんのでご注意下さい。

特定商取引法に基づく表記