トレードの答え合わせ 日経225先物 デイトレード 必勝ポイント




このFXコミュニティーに既に2カ月間



潜入しています。



トレードで勝ちたいなら絶対に聞きたいことを聞いてきました。



下記 登録でもらえる 無料の 特典です



http://asm303.com/r/c/q9LG/EdGr/K1Htf/



相場に答えを見つけるという



トレードをかじったことのある人なら



そんな馬鹿なと思う話です。





だいたいね



相場に



答えなんてないよ



なるべく勝つ可能性が高いとこでやるだけ



負けることもある



勝つこともある



トータルで勝てばいい。





そう思うのが当然です。



でも



小林さんは



9割勝つという



相場の答えを持っています。



信じられますか?



答えを見て下さい
   ↓



http://asm303.com/r/c/q9LG/EdGr/K1Htf/





私も聞いてきました



そしてダンダン相場で



それが効いてきました。
    ↓
http://asm303.com/r/c/q9Lu/EdGr/K1Htf/



http://asm303.com/r/c/q9LH/EdGr/K1Htf/





最終案内です



67ピップスとれました。



自分では驚きです。



今までは



10でも20でも取ればいいやと思っていたので
      ↓



http://asm303.com/r/c/q9L1/EdGr/K1Htf/



●特典1(動画)
勝ち続けているトップ1%のトレーダーだけが
知っている『相場を支配するただ1つの法則』



●特典2(PDF)
FX初心者のためのFX入門ガイド



●特典3(動画)
1129名以上に教えて分かったトレードで
結果が出づらい人と出やすい人の違い



●特典4(PDF)
全チャートをテストして発見した
『水平線が一番正確に効いている無料チャート』と
『無料口座開設ガイド』



●特典5(PDF)
個人投資家の9割を負けトレーダーにさせている
5つの理由



●特典6(PDF)
勝ち続けているデイトレーダーは
どこの波を狙っているのか?



●特典7(PDF)
トレード最高スキル『水平線理論』実践時の
チャート設定ガイド



●特典8(PDF)
安定した利益を最短で稼ぐ、常勝トレーダーになるための
個人投資家だけに許された『決定的なマインドセット』



●特典9(動画)
トレンドフォロワーが絶対知らないと、必ず利益を
吹き飛ばしてしまう、危険な法則(超実践編)



●特典10(PDF)
労働時間を増やさずに、世界最高の時給を
達成出来るFXのカラクリ







● 日経225波動デイトレードポイント



前日の結果



日本銀行は消費関連の基礎統計である家計調査を利用した内閣府発表のGDP統計について、



調査の振れの大きさを問題視し、その影響を排除した独自のGDPを算出するという記事が出ていました。



家計調査の対象となっているサンプルに偏りがある可能性等から



GDPの1次速報値と改定値の振れが大きくなるとして



日銀としては金融政策の判断材料として振れの少ないデータが欲しいという趣旨です。



この時期に日銀がこれを言い出すのはタイミング的に



増税延期もありうるとの大きな流れに反対し



消費増税を確実にするための財務省寄りの行動とも見えます。



消費税率が5%から8%に引き上げられた



14年の7-9月期GDPは前期比年率1.6%減と2期連続マイナス成長となり



15年10月に予定していた10%への増税を先送りする材料となりました。



増税もできない上に



増税による景気の落ち込みなどを理由に



日銀は追加緩和をせざるを得ませんでした。



しかし、この期のGDPは後で0.3%増とプラス成長に改定されました。



昨日も書いたように



4-6月期のGDPはマイナスに沈むという見方が強くなっています。

      

ここでマイナスの数字を出したくないと



そういう思惑にも見えます。



日経先物は



重要ポイントとしていた



21150円は上に動いて



21220円になってきました



21270円買い



21220円買い



と見ます



21350円



21500円は抵抗ラインになります



としていましたが



21270円買いは成功



重要ポイント21220円には



ナイトセッションに入って



到達21220円を挟んで



上下して終わっています



::::::::::::::::::::::::::::::::::::



今日のポイント



米国が中国のファーウェイに対する規制措置を



一部緩和したことで前日アメリカ株式市場は上昇



しかし、今度はトランプ政権が中国の監視カメラ大手ハイクビジョンへの



禁輸措置を検討しているとの報道が



再び貿易戦争激化の懸念となって



アメリ株式市場は下げています。



日経先物は



 ↓







YOU TUBE

こちらから登録ください



    ↓











◆routeway公式LINE@



LINEに登録すると



2000万円を稼ぎ出した トレードシステムを無料プレゼント しています



・・・・・と言ったら、

「30万円とか50万円とか払っていくつもトレード塾に参加したけど全然だめだった。それと同じでしょう」



「そんなものがあったら貧乏なトレーダーはいないはずだ」



と次々とクレームが来ているいわくつきのシステムを無料プレゼント



これは どう検証しても利益にはなります。



なぜならアービトラージ 鞘取りとは そういうものだからです。



LINEに登録すると無料システム検証してみて下さい



こちらから今すぐLINEに登録する↓



     ↓
https://line.me/R/ti/p/%40rgc0058y

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です