日経225先物トレード 10月2日

日経225波動デイトレードについて 個別相談は

https://1lejend.com/stepmail/k……o=JqOaxhAs

 

 

◆routeway公式LINE@

限定で特別情報をお届けします。

無料情報です

今後メルマガからLINE配信に切り替えていきますので

今後も配信希望の方はこちらから登録下さい。



https://line.me/R/ti/p/%40rgc0058y

 

● 日経225波動デイトレードポイント

前日の結果

週末のライブ放送で話した形

1時間足三尊天井を警戒しつつ

堅いサポートラインででサポートされるか・・・・

そのようになってきましたが

逆に目先のダブルボトム24000円で

切り返す形になっています

24000円と

その下の

23770円を

サポートとした押し目買い

スタンスと見ます。

買いポイント

24120円

24050円

24000円

高値

24230円

24290円を抜けるかどうかに

注目です。

としていましたが

買いポイント24120円

に対して 24130円までで10円届かず。

日中高値は

24320円と直近高値

24230円

24290円を抜けました。

今日のポイント

グループに参加すると見れます

https://www.facebook.com/group……oup_header

 

ザラバチャートに張り付くのではなくて

寄り付き前や

空いてる時間に相場を見てできます。

ロジックと詳細の説明を確認

https://1lejend.com/stepmail/k……?no=256143

 

● 日経平均は 24245円 125円高

東証1部の出来高は12億1,087万株、売買代金は2兆4,411億円

日銀短観で大企業・製造業の業況判断が2ポイント低下と、

3四半期連続で悪化し、日経平均は小動きでしたが

米国とカナダが北米自由貿易協定の再交渉で合意が好感されました

日経は終値ベースでも1月高値を更新しました。

伊藤忠は純利益と配当予想を増額発表し

自社株消却材料もあって買われました。

日経の過熱感は高まっています。

S&P500は0.4%高の2924.59

NYダウは192.90ドル(0.7%)上げて26651.21ドル

ナスダック総合指数は0.1%低下し8037.30

米10年債利回りは2ポイント上昇して3.08%。

米国とカナダの貿易交渉が妥結し

メキシコを含めた3カ国協定の枠組みが維持されることになりました。

大型株は上げ、小型株は下げています。

原油先物相場は大幅上昇で約4年ぶりの高値です。

ニューヨークWTI原油先物は2.05ドル高の75.30ドル。

北海ブレント12月限は2.25ドル高の84.98ドル。

そろそろ高値に来ているということで

調整の下げを狙って

売った先物の買い戻しを巻き込んで指数先行型の上昇が続いています。

外人は今年は日本株を7兆円近く大幅売り越しています。

次に現物も外人がスタンスを変えて買い戻しに来れば

更なる上昇もあり得るとみられています。

で、

投資部門別 株式売買状況では

2018年9月第3週 2018/9 week3  ( 9/18 – 9/21 )

海外投資家は

2770億円の大幅買い越しです。

日経のこの上昇場面でようやく買い越しに転じました。

一方個人は引き続き

6698億円の大幅売り越しです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です